ページの先頭です

綿向雑感(1月)

[2014年1月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成26年1月 「輪」になって優しく温かい社会を築きましょう

 新年あけましておめでとうございます。綿向山の頂に初春の陽光が輝いています。それぞれのご家庭で心新たに、新しい年を迎えられたことと存じます。今年は「午」年です。馬の瞳のようにやさしく、そして一歩一歩力強く歩みを進める年としたいものです。

 昨年の会津まつりでは蒲生氏郷公に扮して初めて馬に乗りパレードに参加しました。沿道から温かい声援をたくさんいただきました。会津若松市はNHK大河ドラマ「八重の桜」の影響で観光客が随分回復したと聞きましたが、福島原発への対応は遅々として進まず「浜通り」(福島県東部地域)をはじめ被災地は依然として厳しい状況が続いています。国がしっかりと責任をもって、復興の取り組みを進めることが必要です。

 今年を代表する漢字に「輪」が選ばれました。年末に成立した特定秘密保護法は、戦前の治安維持法を彷彿させるものですが、多くの国民が「輪」になって警鐘を発し続けていることはこの国の希望だと思います。みんなが手をつなぎ、優しく温かい社会を築くために力を合わせましょう。

 「平成の大合併」から10年になります。お陰様で日野町が日野町として確かな歩みを続けることができるのはありがたいことです。昨年は、念願の中学校給食がスタートしました。生徒の皆さんが机を寄せ合って給食をとっている姿は微笑ましいものです。健やかに成長してほしいと思います。すべての幼稚園、小学校、中学校へのエアコン設置も進んでいます。第2わらべ保育園(仮称)の建築も進めていただいています。こばと園の改築にも取りかかっています。台風18号の災害復旧も進んでいます。今年も町民の皆さんと力を合わせ、教育・子育ての支援、福祉の充実、防災対策の強化、生活基盤の整備などに取り組み、笑顔があふれ、元気で温かいまちづくりを進めたいと思います。ご支援とご協力をお願いするとともに日野町の発展と町民の皆さんの幸せを願って新年のご挨拶とさせていただきます。

日野町長 藤澤 直広 

  日野町長 藤澤 直広 

お問い合わせ

日野町役場企画振興課秘書広報担当

電話: 0748-52-6550 ファックス: 0748-52-2043

E-mail(メールソフトが起動します): kouhou@town.shiga-hino.lg.jp


綿向雑感(1月)への別ルート

Copyright (C) Hino Town All Rights Reserved.