ページの先頭です

「すまいる・あくしょん」推進事業補助金をご活用ください‼

[2021年5月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

日野町すまいる・あくしょん取組宣言

日野町では、滋賀県が提唱した「すまいる・あくしょん」に共感し、令和3年3月30日に日野町すまいる・あくしょん宣言を発表しました。
自治会や団体等で実施される、子ども達が多世代で交流する事業や活動に対しての補助、企業等と連携した子ども達を笑顔にするための取り組み、また、広報等での積極的な情報発信を行います。
堀江和博町長がすまいる・あくしょん取り組み宣言を掲げています

「すまいる・あくしょん」とは

「すまいる・あくしょん」とは、滋賀県の小・中学生、高校生、大学生等3万人を超える子ども達の声をもとに、滋賀県で策定された、子ども達の笑顔を増やすための行動様式です。子どもが自分自身のためにできること(こどもあくしょん)と、子どもが必要としていることに対して、大人が行動すること(おとなあくしょん)の2つの視点があります。

⇓滋賀県ホームページへのリンク⇓
(子どもの笑顔を増やすための子ども版・新しい行動様式「すまいる・あくしょん」にみんなで取り組みましょう!)

「すまいる・あくしょん」チラシ

すまいる・あくしょん推進事業補助金

新型コロナウイルス感染症の拡大により、地域の行事が自粛・縮小されるなか、自治会等や任意団体が、新型コロナウイルス感染症の予防対策を図りつつ町内の子ども達の笑顔を増やすことを目的に、世代を超えたつながりで、人と人が交流し、つながる事業の実施に対し、補助を行います。

補助金の概要はこちら

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

補助対象事業(例)

「人とのつながりや喜びを感じられる居場所をつくる」
・地域の子ども達が気軽に立ち寄れる場をつくる
【例】三世代花いっぱい運動、三世代防災活動


「のびのびと遊び、育つための環境を守る」
・公園など子どもが安心して遊べる場をみんなできれいにする
・いろいろなスポーツや体を動かす機会をつくる
・子ども達と自然の中で過ごす機会をつくる
【例】三世代ウォーキング、三世代ラジオ体操


「文化・芸術・自然・社会に触れる体験を増やす」
・屋内/屋外での遊びをみんなでする
・親子等で一緒に楽しめる体験学習等の場をつくる
・文化、芸術に関する体験の機会をつくる
【例】三世代エコ活動、三世代歴史ウォーク

お問い合わせ

日野町役場企画振興課企画人権担当

電話: 0748-52-6552 ファックス: 0748-52-2043

E-mail(メールソフトが起動します): kikaku@town.shiga-hino.lg.jp


Copyright (C) Hino Town All Rights Reserved.