ページの先頭です

協議離婚届

[2007年3月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「協議離婚」とは夫婦がお互いに合意して離婚する場合のことをいいます。

 

●離婚届に必要なもの

  1. 夫と妻の印鑑(認印可、ただしスタンプ印は不可)
  2. 日野町に本籍がない方は、戸籍謄本1通


●離婚届を記入するときの注意点

  • 「届出人」の欄について
    届出人の欄に記入できる人は、法律で決められており、夫婦が署名・押印しなければなりません。
  • 「証人」の欄について
    証人の欄には、証人(成人)2人の署名・押印が必要です。


●婚姻時の氏を引き続き使用する場合の届出
離婚をすると氏が婚姻前に戻ります。しかし、都合上婚姻当時の氏を使用する場合は窓口に申し出てください。届出の期限は離婚届を提出した日から3か月以内です。

●本人確認書類の提示にご協力ください

日野町では虚偽の戸籍届出を防止し、またそれを早期発見するために届出をされる時に窓口で本人確認をさせていただきます。

届出をされる時に、窓口に来られた方の運転免許証・パスポート・在留カード・特別永住者証明書・住民基本台帳カード(顔写真つき)のいずれかひとつ、本人であることが確認できる書類の提示をおねがいします。

なお、本人確認ができるものをお持ちでない場合や、届出のご本人が窓口に来られなかった場合でも届出をしていただくことができますが、後日、届出書を受理した旨の「お知らせ」文書を送付させていただきます。

窓口に来られる住民の皆様にはご負担をおかけすることになりますが、趣旨をご理解のうえ、ご協力いただきますようお願いいたします。

役場の休日や夜間に届出をされる場合は本人確認をいたしませんが、後日、届出書を受理した旨の「お知らせ」文書を送付させていただきます。なお、住所や氏名の変更を伴う届出の場合は、虚偽確認のため旧住所地および旧市名で送付いたします。

 

お問い合わせ

日野町役場住民課住民担当

電話: 0748-52-6571 ファックス: 0748-52-2003

E-mail(メールソフトが起動します): jumin@town.shiga-hino.lg.jp


協議離婚届への別ルート

Copyright (C) Hino Town All Rights Reserved.