ページの先頭です

死亡届

[2007年3月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ご家族や身内の方が亡くなられた場合は、死亡の事実を知った日から7日以内に「死亡届」を提出しなければなりません。

 

●死亡届に必要なもの

  • 死亡届(届出用紙は病院または役場住民課に備え付けています)
  • 届出人の印鑑(認印可、ただしスタンプ式は不可)
  • 死亡診断書または死体検案書(医師または検死官が署名押印をされたものが必要です)

なお、死亡診断書と死体検案書は死亡届の一部に、医師または検死官の署名押印をする形になります。別途、書類を添付する必要はありません。記入漏れがないように注意してください。

また、死亡届後には健康保険などの手続きが必要となります。


●死亡届を記入するときの注意点
「届出人」の欄について
届出人の欄に記入できる人は、法律で決められており、次の優先順位で記入しなければなりません。

  • 親族
  • 同居者  
  • 家主・地主
  • 家屋・土地の管理人
  • 公設所(公共施設)の長)
  • 後見人・保佐人(平成20年5月1日より)
  • 補助人・任意後見人(平成20年5月1日より) 


●死亡届の注意事項

  • 死亡届が受理されると、埋火葬許可証を交付します。
  • 死亡届は休日でも受付を行います。必要書類をもって役場日直室(警備員室)へお越しください。
  • 火葬は布引斎苑で行うことができます。(ただし、休苑日等で使用できない場合は、他施設を利用していただくことになります。)


●改葬するときは
日野町内に埋葬されている遺骨を他の墓地に移すときは、「改葬許可証」の交付を受けることが必要です。


●布引斎苑の取り扱い

  • 布引斎苑を使用される方は、会員登録している葬斎業者(終日)で布引斎苑の使用予約(電話予約)を行い、「布引斎苑電話予約確認通知書」をご持参のうえ市役所・支所・町役場の窓口へ各届出を提出し「火葬許可証」と「布引斎苑使用許可証」の交付を受けて下さい。また、市役所・支所・町役場の窓口(午前8時30分~午後5時15分)を利用される方は、使用予約と同時に届を提出し「火葬許可証」と「布引斎苑使用許可証」の交付を受けて下さい。
  • 死亡後24時間を経過しなければ火葬をすることができません。
  • 火葬受付時間は次のとおりです
    (1)9:00(2)9:20(3)12:40(4)13:00(5)13:20(6)13:40(7)14:00(8)14:20
  • 火葬時間はおよそ2時間10分(夏場2時間30分)です。
  • 布引斎苑の休苑日は、1月1日と毎月第1水曜日です。(臨時に休苑する場合もあります)

    八日市布引ライフ組合 布引斎苑

お問い合わせ

日野町役場住民課住民担当

電話: 0748-52-6571 ファックス: 0748-52-2003

E-mail(メールソフトが起動します): jumin@town.shiga-hino.lg.jp


Copyright (C) Hino Town All Rights Reserved.