ページの先頭です

日野のフォト(令和3年1月)

[2021年2月12日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

蒲生氏郷と冬姫の案内看板が設置

 1月13日(水)、蒲生氏郷公顕彰会が日野城址登り口に「氏郷と冬姫」の肖像画付き案内看板を設置されました。
 看板の大きさは縦2.7m、横2.7mで、織田信長の次女である冬姫と氏郷が結婚した1569年からの年表が記されています。
 看板に描かれている冬姫の肖像画は、正式なものが見つかっていないため、文楽絵師の方に依頼し新たな冬姫像を描かれたそうです。
 同会会長の長澤康信さんは「氏郷公の功績を皆さんに知っていただきたい。それがひいては町おこしにつながってほしい」と話してくださいました。

 ※「冬姫」は俗称

人権学習講座

 1月27日(水)、わたむきホール虹で甲賀市国際交流協会事務局長・多文化共生マネージャーの大河原佳子さんを講師に招き、人権学習講座が開催されました。
 講座では、「国際交流と多文化共生 甲賀市国際交流協会の取り組みから」を演題に「あってはいけないちがいをなくす」「なくてはならないちがいをまもる」「ちがいを大切にする社会をつくる」という、多文化共生の大切な「三つの視点」について甲賀市国際交流協会の活動をもとにお話されました。
 大河原さんは「国際親善協会や役場だけでなく、学校、職場、地域など、それぞれの立場で三つの視点をもつ『ひと』をつくることで多文化共生の地域づくりができるのでは」と話されました。

お問い合わせ

日野町役場企画振興課秘書広報担当

電話: 0748-52-6550 ファックス: 0748-52-2043

E-mail(メールソフトが起動します): kouhou@town.shiga-hino.lg.jp


日野のフォト(令和3年1月)への別ルート

Copyright (C) Hino Town All Rights Reserved.