ページの先頭です

令和元年10月に発生した台風19号被災地への職員派遣について

[2019年11月7日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和元年10月に発生した台風19号被災地への職員派遣について

 日野町では、令和元年10月の台風19号災害に伴い、被災住民に対する保健医療活動に協力するため、職員(保健師)1名を宮城県に派遣することとなり、11月5日(火)午後5時30分から、日野町役場玄関ロビーで派遣職員の壮行会を開催しました。

 なお、派遣の概要は次のとおりです。

 

1 日  程  令和元年11月6日(水)~11月11日(月) 5泊6日

2 派 遣 先  宮城県丸森町 丸森まちづくりセンター(丸森町字鳥屋120)

3 業  務  保健医療活動支援

         ・ 避難所での健康相談、心のケア業務

         ・ 在宅避難者の調査と健康相談業務 など

         ※現地での業務は、滋賀県から派遣される職員とともに、1班3名体制で行います

4 派遣職員  1名(福祉保健課主任(保健師) 鈴村有香)

          派遣は、滋賀県による保健師等の派遣第5班として参加します

          県内6 町では、日野町が初めての派遣となります

 

藤澤町長より激励を受ける鈴村主任

職員に被災地支援の意気込みを語る鈴村主任

お問い合わせ

日野町役場総務課総務担当

電話: 0748-52-6500 ファックス: 0748-52-2043

E-mail(メールソフトが起動します): soumu@town.shiga-hino.lg.jp


令和元年10月に発生した台風19号被災地への職員派遣についてへの別ルート

Copyright (C) Hino Town All Rights Reserved.