ページの先頭です

「日野町くらし安心ひとづくり総合戦略」を策定しました

[2015年10月30日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「日野町くらし安心ひとづくり総合戦略」を策定しました

 日野町では、安心して暮らせる地域をつくり、その地域の魅力で交流人口および定住者人口を増やしていくことにより、持続発展可能な地域をつくるため、日野町総合計画懇話会、産業・金融機関やマスメディアなどの専門分野の方々、町議会の人口減少対策特別委員会および地域経済対策特別委員会、ならびにパブリックコメントにより、多くのみなさまからご意見をいただき、将来展望人口を見通す「日野町人口ビジョン」と、その将来展望人口をめざすための施策を定めた「日野町くらし安心ひとづくり総合戦略」を策定しました。

総合戦略の期間

平成27年度から平成31年度までの5年間

総合戦略の概要

 総合戦略では、交流人口および定住者人口を増やしていくため、人と人がつながり、顔の見える関係のもと、いきいきと輝きながら活発に、地域をよくするため自分たちで考え、自分たちで行動して安心して暮らせる地域をつくり、そのもとで地域のコミュニティや文化、産業をつくるとともに、地域内経済循環の活性化につながる、人をはじめ自然、歴史など地域の誇りと地域資源を活かすことにより、「ひと」・「まち」・「しごと」のつながりの好循環により持続発展可能なまちをめざしています。この「ひと」・「まち」・「しごと」の好循環を実現するために次の4つの基本目標と50の施策により取り組みを進めることとしています。

基本目標① まちのたからで雇用を創る

 まちの「たから」である「地域資源」を活かし、住民が主体となって取り組む創業による地域内経済循環の活性化と、既存の取り組みの拡大も含めた雇用の創出をめざします。また、町内の企業の交流と連携を進め、更なる地域経済の活性化をめざします。

 《施策》 創業・第2創業の促進、企業誘致と企業・異業種間の交流促進、日野菜のブランド化の促進、若者等の就職相談窓口の整備など

基本目標② 出会いと発見で人の流れを作る

 まちの「たから」を活かし、観光などで「人と人」の出会いの機会をつくり、日野の魅力を伝えることで交流から移住・定住に結び付く、魅力あるまちをめざします。

 《施策》 体験型観光の推進、空き家・空き地等を活用した定住促進、日野の「たから」の情報発信の推進、伝統文化等後継者育成の促進など

基本目標③ 結婚・出産・子育ての希望をみんなで支えてかなえる

 地域のつながりを深める中で、結婚から子育てまで、その時々のニーズにあった切れ目のない支援を行い、若い世代が出産や子育てに希望をもてるまちをめざします。

 《施策》 出会いの場の創出、保育所・学童保育所の整備、ファミリーサポートセンターの整備、福祉医療制度の充実、奨学金制度の充実など

基本目標④ くらしやすい地域とつながり、安心して住み続けられるまちをつくる

 家庭でのきずなはもとより、地域での人と人のつながり(きずな)を育み、顔の見える関係のもと、住民が自らくらしやすい地域をつくり、そのもとで安全で安心して住み続けられるまちをめざします。また、地域の力を活かした課題解決能力を高めることで、住民の活発な自治活動を持続発展させ、これまでの自治活動の見直しも含め、地域課題について、住民が自ら発見し、学び、取り組んでいくまちをめざします。

 《施策》 進取のまちの推進、地域福祉活動の推進、障がい福祉サービスの充実、介護予防の促進、犯罪・事故のないまちづくりなど

「日野町人口ビジョン」と「日野町くらし安心ひとづくり総合戦略」

日野町くらし安心ひとづくり総合戦略

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

日野町役場企画振興課企画人権担当

電話: 0748-52-6552 ファックス: 0748-52-2043

E-mail(メールソフトが起動します): kikaku@town.shiga-hino.lg.jp


「日野町くらし安心ひとづくり総合戦略」を策定しましたへの別ルート

Copyright (C) Hino Town All Rights Reserved.