ページの先頭です

地域おこし協力隊インターン生にインタビュー(宮根通さん)

[2021年11月29日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

宮根通隊員

●氏名
宮根通(みやねとおる)
愛称は「しゃとる」
●プロフィール
大阪府吹田市出身。歴史と写真が大好きです。以前はサラリーマンをしながら、中学生の頃から携わってきた地域活動を続けていました。手話ボランティアや青少年育成指導員などさまざまな活動の経験があります。とにかく滋賀県が好きで、ここ数年間はほぼ毎週来ていました。

宮根通さん

日野町地域おこし協力隊インターン生に応募した動機

以前から、大好きな滋賀県の役に立つ活動をしたいと思っていました。そこで縁あって日野町の地域おこし協力隊インターンの募集を知り、応募しました。

日野町に来て感じたこと

第一に、人があたたかいことです。また、景色が美しく風が心地良いと感じました。日野町に初めて来た日の夕焼けが特別きれいで、とても印象に残っています。

活動を振り返って

地域の人たちと一緒に蔵の修繕をしたり、稲刈りなどの農業体験や地域のイベントに呼んでいただいたりして、たくさんのすばらしい経験ができました。

シェアハウスの母屋の改装はほぼ完了したのですが、蔵までは手が回らず少し心残りではあります。11月7日のガレージセールは当初想像していた以上に町の人との交流ができ、本当に良かったと思いました。

これからについて

引き続き、地域おこし協力隊として活動させていただくことになりました。これからも皆さんと協力して、日野町を楽しく過ごせる町にしていきたいです。協力隊としての期間が終了した後も、日野町を中心に他地域とも連携して滋賀県全体を盛り上げていけたら嬉しいと思っています。また、これまでに自身の地域活動で知り合った人たちとのネットワークも活かしていきたいです。

日野町の方へのメッセージ

皆さんと一緒に活気ある町にしていきたいです。また、歴史深い日野町の歴史を更に発掘していきたいと思っています。これからもよろしくお願いします。

地域おこし協力隊に興味がある方や日野町への移住を考えている方へのメッセージ

どこでも「住めば都」とは言いますが、日野町は気候が良く水も豊富で環境に恵まれ、また人にも恵まれた住みやすい町だと思います。田舎暮らしだけではなく、昔ながらの人間らしい生活ができる、おすすめの町です。

他ページへのリンク

お問い合わせ

日野町役場企画振興課企画人権担当

電話: 0748-52-6552 ファックス: 0748-52-2043

E-mail(メールソフトが起動します): kikaku@town.shiga-hino.lg.jp


地域おこし協力隊インターン生にインタビュー(宮根通さん)への別ルート

Copyright (C) Hino Town All Rights Reserved.