ページの先頭です

青雲之志~町長コラム~(5月)

[2022年5月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

歴史的快挙

 先日、日野町にとってうれしいニュースが飛び込んできました。日野町出身のボートレーサーである遠藤エミ選手が、さる3月21日(月・祝)に行われたボートレース競争最高峰のレース、SG「第57回ボートレースクラシック」で初めて優勝されました。女性レーサーが優勝するのは70年のボートレースの歴史の中で初めてのことで、歴史的快挙です。

 4月3日(日)には、その偉業をたたえ、大津のボートレースびわこにて三日月大造知事とともに遠藤選手の表彰をさせていただきました。知事からは県が独自に開発したイチゴの新品種「みおしずく」を、私からはふるさとの味ということで「日野菜の詰め合わせセット」をお渡ししました。遠藤選手からはお礼に、実際に使用されたボートのプロペラ(サイン入り)をいただきました。こちらは役場1階玄関のケースにて展示しています。

 遠藤選手は日野小学校、日野中学校、八幡商業高校を卒業された後、ボートレーサー養成所に入学し2008年にデビューをされました。表彰式では、「自分との闘いで、強い精神力が求められる競技だが、たくさんの人の支えがあって優勝することができました。感謝の気持ちを忘れず、さらに上をめざしていきたいです」とお話されていました。8割以上が男性選手の世界で、女性として優勝することには相当な努力があったものと思います。

 日野町には、遠藤エミ選手のほか、スキーモーグルの伊藤みき選手、レスリングの園田新選手などスポーツ分野を中心に多くのトップ選手がおられます。日野町の誇りであり、町の子ども達にとっても憧れの存在です。町に元気と勇気を与えてくれる日野町出身のアスリートの皆さんに、心から感謝を申し上げたいと思います。

堀江町長の写真です

広報ひの2022年5月号掲載
日野町長 堀江和博

お問い合わせ

日野町役場企画振興課秘書広報担当

電話: 0748-52-6550 ファックス: 0748-52-2043

E-mail(メールソフトが起動します): kouhou@town.shiga-hino.lg.jp


青雲之志~町長コラム~(5月)への別ルート

Copyright (C) Hino Town All Rights Reserved.