ページの先頭です

下水道の管理

[2015年1月6日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

下水道のトラブルがおこらないように普段から気をつけましょう。

●家の排水設備の維持管理
 排水設備は一度設置してしまえば、後はなにもしなくていいというものではありません。トラブルを未然に防ぐためにも、日頃の管理に気をつけましょう。
  • お風呂場
    排水口の髪の毛や石鹸などの固形物は、不要になったブラシなどで取り除いてください。

  • 台所
    野菜くず、ビニール片などは流さないでください。また天ぷら油などは、新聞紙に吸い取らせゴミの日に出していただくか、廃食油の回収にご協力ください。

  • ベランダの洗濯
    洗濯機からの排水は汚水の排水口につないでください。雨水として流さないでください。

  • トイレ
    ティッシュペーパーや紙おむつ、生理用品などは水に溶けにくく、詰まる原因となりますので、流さないでください。


●ご家庭の下水道の故障、詰り等のトラブルのときは
 ご家庭での下水道のトラブルというと、トイレの詰まり、トイレのタンクの水が止まらないなどがあります。しかし、それらの構造を理解していれば、簡単なものであれば、自分で直せることもあります。

  • 水洗トイレの水が止まらない
    トイレを使用した後水が止まらなかったり、便器にいつもちょろちょろと水が流れている場合は、タンクに給水する管についている止水栓を締めて、水を止めてください。(止水栓は、ドライバーで締めるものもあります。)タンク内の鎖が絡んだり、はずれたり、パッキンやフロート弁が古くなっていたら取換えましょう。

  • 水洗トイレが詰まって流れない
    たいていの詰まりは、市販されているラバーカップで直ります。排水の穴を全部ふさぐ形にカップを押しつけ、勢いよく手前にひく様に使用します。一つ備えておきましょう。
    それでも直らないとき、修理が必要なときは、日野町の排水設備等工事指定工事店に依頼してください。但し、アパートや社宅で次に該当する方は、それぞれ所定のところに連絡してください。

    町営住宅の場合:
    日野町役場建設計画課都市計画担当(電話0748-52-6567)
    夜間、休日は役場宿日直へ(電話0748-52-1211)

   アパート・社宅の場合:
   
それぞれの管理組合へ

 

●チラシ等でみかける修理業者にご注意!!
 トイレが詰まったので、新聞の折り込みチラシなどにあった、修理業者の連絡先のシールがあったのを思いだし、そこに修理を依頼したところ、高額な請求をされた上、修理も完全に行われていないというような苦情が増えています。水道・下水道の修理、工事は、日野町の排水設備等工事公認業者に依頼しましょう。

●訪問による宅内排水設備の点検業者にご注意!!
 「役場から依頼されて来た・・・」「役場の方から来た・・・」などと装い、下水道排水設備の点検・修繕を行い、高額な金額を請求する悪質な訪問商法などによる被害が発生しています。役場からご家庭を訪問し、このような勧誘行為をすることは絶対にありません。不審に思われた場合は、必ず職員証などの提示を求めていただくか、役場までお問合せください。

お問い合わせ

日野町役場上下水道課下水道担当

電話: 0748-52-6579 ファックス: 0748-52-2043

E-mail(メールソフトが起動します): suido@town.shiga-hino.lg.jp


下水道の管理への別ルート

Copyright (C) Hino Town All Rights Reserved.